HOME » 競合に勝つためのトータルコーディネートのご提案

競合に勝つためのトータルコーディネートのご提案

競合に勝つためのオフィス内装とは

YOSHIMURA FURNITURE COMPANY は、「競合に勝つためのオフィス内装」をご提案。企画・設計・デザインから施工、家具の選定・レイアウトまでオフィスをトータルコーディネートいたします。

競合他社の一歩先行くオフィスを

顧客来店型のオフィスならば、多くのお客様の目に触れるため、売上のためにも内装工事の見栄えが重要になるのは当然。

では、一般的なオフィスではどうでしょうか。――実はこちらも同様に、内装は重要です。

例えば、お取引先様との商談やミーティングを社内で行うとして、「話が弾む場」と「気分が沈む場」ではどちらが有用な話し合いができるかといえば、もちろん考えるまでもなく前者でしょう。また、「きれいで明るいオフィス」と「雑然としてどんよりしたオフィス」では、どちらか先方の信頼を得られるかといえば、これも前者であることは明らかです。

話し合いをうまく進めていくためには空間は非常に大切な要素であることが分かります。オフィスを一新することで売上につながると同時に競合他社との差別化を図れ、大きなアドバンテージにすることができるのです。

勝つためのトータルコーディネート

YOSHIMURA FURNITURE COMPANY はオフィスの移転・内装工事をトータルでコーディネート。以下のようなサービスをご提供しています。

企画・設計・デザイン

まずは現場調査をしてオフィスの現状と問題点をチェックします。そして、お客様のご要望やご予算をうかがったうえで、コンセプトを決め設計・デザインへと移っていきます。

施工

当社は施工も一貫して自社で対応。施工を別の業者に依頼する必要がなく、お客様のお手をわずらわせることがありません。また、中間マージンをカットできるため、リーズナブルな価格で施工可能です。

家具の選定・レイアウト

当社はインテリアショップの経営も行っているため、通常の内装工事業者では行わないオフィス家具の選定・レイアウトにも対応。

内装デザインを行ったデザイナーが家具もレイアウトすることで、別々で頼むケースよりも格段に統一感のあるオフィスに仕上げることができます。

また、当社は国内大手オフィス家具メーカー「プラス」の代理店でもありますので、関連会社「アスクル」の商品も含め、通常よりも安価で各種家具や備品を取りそろえることができます。

オフィス一新で求人でも競合に勝つ!

オフィスで競合に勝てるのは、お取引先企業様との関係構築だけではありません。これから会社を担う「新戦力」でも大きな差を付けることが可能です。競合他社の先を行く先進のオフィスなら、社員募集の際の社内見学や、求人広告での社内写真掲載によるアピール効果は絶大。「この会社で働きたい!」と思わせることでよりたくさんの人から応募が集まり、優秀な人材を採用しやすくなるというわけです。

競合に勝てるオフィス内装について詳しくはこちらよりご相談ください